StrBuilder が、Apache Commons Lang から Apache Commons Text に移動した


Apache Commons Lang には、StrBuilder という、StringBuilder の痒いところに手を届くようにした便利なクラスがあります。
Apache Commons Lang3.6StrBuilder を使おうとしたところ、非推奨になっていたので、移行先の特定のためソースコードを確認したところ、Apache Commons Text を使う旨の記載がありました。

@deprecated as of 3.6, use commons-text


移行方法

import 文の修正を行えば、いいようです。

import org.apache.commons.lang3.text.StrBuilder;
import org.apache.commons.text.StrBuilder;

その他の機能について

Commons Text – Home を確認すると、編集距離を算出するクラスや、CSVを処理するクラス 等 Text 処理に特化した機能が集められているようです。

Guava + Apache Commons TextApache Commons Lang3 + Apache Commons Text の組み合わせで使う形になるでしょうか。
個人的には、StrBuilder を使うために、 Apache Commons Lang3 と追加したりしていたので、使う機会が少し減るかなと思っています。

以上です。

コメント